修理する機種を確認

まず、修理する機種を確認すること。
現在進行形でまだまだメーカーの保障があったりサポートが終了してない機種ならば、メーカーに直接依頼する事がおススメです。

修理をするには個人情報の取り扱いの関係で自分で郵送することが最近義務付けられています。というか説明書に記載があります。
普通のゲームショップに持ち込んでも普通に修理できないと言われます。
買取などを行っているゲームショップでもまず、出来ないところが多いという認識をお持ち下さい。

購入店に行っても代行で送付して下さるところはあるかもしれませんが大体、自分で送付して下さいとお願いされると思います。
また、ゲーム機を安価で修理してくれるというショップに預けると、今後本当におかしくなり修理してもらったショップでもお手上げになり公式にお願いしようと思ったものに対しては、受け付けて貰えない事がある
なので生産終了やメーカーサポート終了となっていないものに関しては、メーカーを頼った方が良いと思います。
ただし、修理には2週間から10日ほどかかることがありますと明記されてます。時間がかなりかかります。

修理するよりも実は新品を購入した方が安くつく可能性があります。
時間と修理費を考慮した上で修理を選択するか考えるのがおススメです。トリア脱毛器の口コミや効果